ハリー・ポッターの著者、JKローリングの2008年ハーバード大学卒業式で行った講­演

ハリーポッターの著者、JKローリングのハーバード大学卒業生へのメッセージ

 

あのハリーポッターの作家で世界で一番知られる作家である彼女も、不遇の時代を経験しましたが、

 

作家への夢をあきらめずに追い続け、
1990年にマンチェスターからロンドンへの4時間遅れの列車の中で、
魔法学校、その生徒のハリーポッターやその仲間についてのアイデアが突然湧いてきて、
その夜のうちに書き始めたそうです。

 

その経験を語る、彼女のメッセージです。

 

日本語訳付きでご覧ください。